いわき市教育文化事業団の沿革


昭和53年4月 財団法人いわき市教育文化事業団設立。事務局をいわき市文化センター(いわき市堂根町1番地の4)内に設置。市史編さん事業受託、埋蔵文化財発掘調査開始。

昭和62年7月 埋蔵文化財収蔵施設を「城東分室」(いわき市平字城東一丁目7番地の16)へ移転。

いわき市音楽館外観昭和63年8月 いわき市音楽館管理運営受託(昭和63年9月開館)。

平成 2年 2月 設立10周年記念「よみがえるいわきの歴史」開催。

平成 2年 4月 事務局を「いわき市埋蔵文化財収蔵・展示施設」(いわき市中央台県立いわき公園内)内に移転。

平成4年11月 「いわき市アンモナイトセンター」管理運営受託(11月開館)。 設立15周年記念事業「古代陸奥国といわきの歴史」展開催。

平成 6年 6月 市史編さん事業終了。

平成 9年 8月 「いわき市埋蔵文化財収蔵・展示施設」が「いわき市考古資料館」として常磐藤原町に移転。「いわき市考古資料館」管理運営受託(12月開館)。事務局を同施設(いわき市常磐藤原町手這50 番地の1)内に移転する。設立20周年記念事業「いわきの発展と事業団20年の軌跡」展開催。事業団シンボルマーク制定。

草野心平記念文学館常設展示平成10年4月 「いわき市立草野心平記念文学館」管理運営受託(7月19日開館)。

いわき市暮らしの伝承郷旧猪狩家平成11年4月 「いわき市暮らしの伝承郷」管理運営受託(7月18日開園)。

平成14年4月 「いわき市生涯学習プラザ」運営管理受託(4月16日開館)。

平成15年4月 「いわき市草野心平生家」管理運営受託(4月10日開館)。

平成17年12月 指定管理制度により、「いわき市音楽館」ほか6施設について指定管理者として指定される。

平成18年4月 指定管理者として、いわき市から委託を受けた施設の管理運営を開始する。

平成19年3月 「いわき市音楽館」廃館により指定管理終了。

平成22年12月 福島県から「福島県いわき海浜自然の家」について指定管理者として指定される。

平成26年4月 公益財団法人へ移行する。

平成27年4月 「いわき市勿来勤労青少年ホーム」管理運営受託。

【財団法人いわき市教育文化事業団「35年のあゆみ」PDF版】

▲ページの先頭へ戻る
Copyright(c) 2014 Iwaki City Foundation For Education and Calture All Rights Reserved.